間違って男性専用車両に乗った私。乗客にOK娘と勘違いされ…

間違って男性専用車両に乗った私。を無料立ち読み

間違って男性専用車両に乗った私。

無料立ち読みはこちら

↓↓↓

間違って男性専用車両に乗った私。乗客にOK娘と勘違いされ…

 

間違って男性専用車両に乗った私

 

 

間違って男性専用車両に乗った私。乗客にOK娘と勘違いされ…のエロ漫画が電子コミックサイトのコミックフェスタで独占配信中です。
無料で立ち読みしてみたい人は今すぐコミックフェスタへGO!

 

 

↓間違って男性専用車両に乗った私。はこちら↓
http://comic.iowl.jp/

 

 

間違って男性専用車両に乗った私。のあらすじ

 

「おにぃちゃん…だめだよぉ」

 

痴漢されて体が火照ってびっしょりになってしまったアソコ。

 

そんなヌルヌルのアソコを兄にかき回されて、満員電車の中でそのまま禁断の兄妹エッチに!?

 

某路線には、男性専用車両という男だけが乗れる車両があった。

 

その男性専用車両には、どうしても痴漢されたくてわざわざ乗ってくる女がいるという噂があった。

 

その女は伝説の痴女と呼ばれ、男性専用車両を利用する男たちはその痴女が現れるのを密かに待ち望んでいたのです。

 

ある時、性欲の溜まり場となっている男性専用車両と知らずに、間違えて乗車してきた女の子がいた。

 

彼女の名は唯奈。

 

どこにでもいるような普通の現役JK。

 

まさか、男性専用車両とも知らず痴女の噂なんて知る由もない唯奈は、男たちにもてあそばれてしまう事になる。

 

指と舌で体中をいじられ、感じまくったアソコは既にヌレヌレ。

 

そんな危機一髪の時に唯奈を助けてくれる男が現れた。

 

兄、翔太であった。

 

翔太はたまたまその車両に乗っていて、妹が痴漢されている一部始終を見ていて興奮していたのです。

 

痴漢がいなくなってからも兄の興奮は収まる事を知らず、遂には妹の体を・・・!?

 

続きは本編でお楽しみください。

 

 

 

↓間違って男性専用車両に乗った私。はこちら↓
http://comic.iowl.jp/

 

 

 

間違って男性専用車両に乗った私。のエロ画像紹介

 

 

間違って男性専用車両に乗った私

 

間違って男性専用車両に乗った私

 

間違って男性専用車両に乗った私

 

 

間違って男性専用車両に乗った私。の配信中のタイトル

 

 

間違って男性専用車両に乗った私。乗客にOK娘と勘違いされ…は、現在3話まで配信中です。
1話60ポイントで購入可能。

 

本編を読むには会員登録が必要です。
コミックフェスタは公式サイトなので、スマホ払いに対応していてセキュリティー面も安全面も心配いりません

 

明細に読んだ漫画のタイトルが載ったりしないので、誰にも知られずにエロ漫画がこっそり楽しめます♪

 

 

  • 1話 伝説の痴女発見!?満員電車であえぐJK
  • 2話 お兄ちゃん…イク…っ!!車内で愛撫が止まらない
  • 3話 女性専用車両で生乳揉み。同級生ともラッキースケベ!

 

 

↓間違って男性専用車両に乗った私。はこちら↓
http://comic.iowl.jp/

 

 

 

間違って男性専用車両に乗った私。他、おすすめエロコミック紹介

 

間違って男性専用車両に乗った私。乗客にOK娘と勘違いされ…の漫画他、おすすめのエロコミックを紹介していきます。

 

 

あの子と何度も初エッチ!?〜時間を戻してヤリ直し!

 

「散々な自分の人生……こんな人生なんて嫌だ! やり直したい!」 

 

童貞で就職先も決まらず、大学を卒業することになった主人公。愚痴のようにそう願ったら本当に時間が巻き戻ってしまった……

 

人生をやり直した主人公が始めるエッチな物語。好きな美少女はもちろん、ギャルの姉貴や人妻のお姉さんとも関係を結んじゃいます。

 

それが「あの子と何度も初エッチ!?〜時間を戻してヤリ直し!」のあらすじです。

 

主人公の男の子は大学卒業を控えている。

 

しかし、就職先が決まらず、この先どうしていいのかまったく分からない状態になっていた。
しかも、童貞である。大学生活が終わりに近づいているのに、彼女もできず、寂しい気持ちになっていた。

 

今までロクなことがなかった自分の人生。この先もずっとこんな気持ちで人生を送らなければいけないなんて考えられない。
もう一度人生をやり直したい。そう思ったら、本当に時間が巻き戻り、人生をやり直すことができた。

 

しかし、単純に時間が巻き戻っただけではない。

 

周りの女の子が自分にホレている都合のいい世界になっている。
普段なら目も合わせてくれないずっと気になっていた美少女も顔を赤らめ、自分を見つめている。

 

試しに主人公はずっと好きだった美少女に告白をしてみた。
以前の自分なら考えられないが、口が勝手に動いてしまうようにスムーズに告白できた。答えはもちろん、OK。
前の人生では考えられない急展開だった。

 

しかも、相手の美少女は処女で主人公とすぐに関係を迫ってきた。

 

こんな都合のいい世界ならずっといたい……しかし、時間はまた巻き戻り……

 

 

 

 

↓間違って男性専用車両に乗った私。はこちら↓
http://comic.iowl.jp/